スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガレージ?玄関? 

4月27日 冬に戻った?

070427_2.jpg070427_1.jpg入れました、私のバイク。

しばらく修理工場にはいっていましたが、ようやく引き取ることが出来ました。久しぶりに乗りました。(帰り道だけだけど)

家を建てた理由の一つに、バイクを近くに置いていつでも乗れるようにしたかった。予定通り入ることが出来ました。

ただ、玄関が(多少)ガソリン臭くなった。
スポンサーサイト

祭りが目の前 

4月26日 快晴

070426_1.jpg半年ぶりのゴルフへ。

お天道さまには申し訳ないのですが、天気は良く、メンバーも良く、スコアも良く(自分なり)、楽しい一日を過ごしました。



070426_2.jpgここのマスコット(?)。なぜか一羽は檻の中、もう一羽は外。何か悲しい図でした。

さぁ、浜松祭りも目の前、会場も目の前、先程地元のラッパ隊の子供たちが我が家の前を通っていきました。この浜松祭りの期間、我が家へは車で来られません。そう、交通規制の中に我が家はあるのです。

庭でたこ焼きでも売ろうかしら。

カスタマイズ 

4月21日 半袖で一日

朝、出遅れて起床。用事があったために家にステイ。あきらめた午前中は家のカスタマイズにあてた。

「波乗りをするために」この家を建てたのだが、波乗りについての工夫はほとんど無かった。いざ、行こうとすると何かと問題が起きる。まず、濡れたウェットを干す場所が無かった。(正確にいうと、そのためのフックが無かった。)

070421_1.jpg
DIYで買ってきた、雨どいを止めるものとステンレスのステー。






070421_3.jpg
軒下の「コカコーラ・カラー」の柱に取り付けました。






070421_2.jpg
これでよし。


でもこのウェットはまだ濡れていません。




マイ・チェア 

4月8日 花粉舞う春

070408.jpg久々に家ネタを。

私はなんと名付けて良いのか分かりませんが、スペースを持っています。今は「ガレージ」と呼んでいますが、今後どうなっていくのか分かりません。

とにかく、そのスペースでメインに使う椅子を購入しました。

いろんなところを探し回りましたが、現在でのベストの椅子です。

「OKAMURA」のオフィス用の椅子です。オフィスといって社長のの部屋で使われていたものでした。自分のスペースの関係で、頭である大きな背もたれのものはあきらめましたが、この椅子は小さいながら、肉厚のクッションとガス圧の高さ調節、そして優雅な気分を評価して購入しました。

こういう時は、「イームズ」とか「ハーマンミラー」とか名のあるものが出てくるのでしょうが、私は自分で探して、座って、確認した名も無いものが好きです。

みなさん、一度座りに来てください。

引っ越しをして三ヶ月強。我が家はまだまだです。

家に傷 

1月10日 海から遠のいている

070110_1.jpgはじめて家に傷をつけました。

自分で手を入れる事が出来る家にしたかったので、木を多く使い、大工仕事での設備を造っていました。洗面もその一つ。TOTO-SK06を中心にカウンターは大工工事に塗装。水栓はどこかの変ったもの(名前や品番は忘れました)、鏡を兼用した棚はIKEAで購入とさんざんやりました。

洗面のテーマは「ホテル」。

無垢の木と漆喰の家と言って、自然派を気取っておきながらここは「ホテル」。それもこれも工務店さんが、「これを使ってくれ」といって持ってきた床材が大理石調のもの。そのためここは「ホテル」がテーマになりました。全体像は後日として、今日はそのカウンターに自分でタオルハンガーを取り付けました。

070110_2.jpgご自慢の「インパクト」でガツンと!ねじを気張って長いものにしたせいか、結構、力がいりました。ドキドキしながら、妙に慎重になりながら取り付け完了。

ちょっとだけ自分の家になりました。

障子貼り 

1月9日 冬の寒さ

070105_1.jpg日々、家と格闘しています。長かった冬休みも終わり、今日から仕事始めです。(その前に数日出社してますが。)

まだまだ家に慣れず、なんか貸別荘にきている気分です。しかし、我が家のお風呂は大ヒット。一日に2回入ってます。また後日。

先日の5日、障子貼りをしました。この障子は、以前エントリーしたものです。その日は妻の両親がやってきます。これを貼らなければ彼らの寝る場所がないのです。

障子貼りは、小さい頃実家ではしてましたが久しぶり。ドキドキしながら、玄関の入った土間の部分で作業。こんな作業が出来るスペースが嬉しいです。

070105_2.jpg全部で3枚、貼りきったところで時間切れ。両親の到着です。1枚だけ霧吹きをかけました。夜、確認するとやはり霧吹きをかけた1枚はしっかりきれいになりました。後2枚、天気のいい日にかける事としましょう。

訂正 

1月4日 暖かいお正月でした。

この間のエントリで、このブログは終了といいましたが、やはり残していきます。

家づくりのプロセスをまとめたくなりました。スタートから完成、引っ越しまでを今一度振返りたいと思います。

思い立った際のエントリーになるので間が空く可能性が高いのですが、これから家を建てたいと思う方に少しでも役立てればと思います。

そして、関わってくれた方への感謝をこめて記していきたいと思います。これからもよろしくお願い致します。

日々の家での生活は、「遠州ビーサン生活」に記していきますので、そちらもよろしくお願い致します。

恭賀新年 そして ブログ統合 

1月1日 穏やかな朝

070101_1.jpg

初日の出。

昨年の30日に無事引っ越しをしました。この「浜松家づくり日記」のブログは、ここで終了します。

家づくりとは、住いづくりであると思います。以前にもエントリーしましたが、これからが本当の家づくり(住まいづくり)。ここまでいろいろとありましたが、関わってくれたすべての人達がいたからこそ。このような家が出来たと考えています。よくも悪くも、だれ一人欠けてもこうはならなかったと思います。かと言っても、これが最高と言うわけでもありません。

でも満足です。みなさんありがとうございます。

我が家はこれからまだまだ変化していきます。それが楽しみです。家づくりというよりもこれからの住まい方が楽しみです。

これからのこの家のよさ、変なところ、そして住いづくりについては、私の日々を記してあります「遠州ビーサン生活」にて紹介していきます。

私は、自分の生活スタイルがしっかりと実現できる事が「いい家(住い)」と思います。これからも楽しい日々を送りたいと思っています。

これからは「遠州ビーサン生活」をよろしくお願い致します。

ナイス引っ越し 

12月29日 この冬一番

あちらこちらで、「この冬一番」と言うニュースを聞いたこの日、引っ越しをしました。とは言っても大きな荷物を移動しました。その引っ越しといったら素晴らしく感動的なものでした。

「アリさんマークの引越社」

最高です。とにかくすばらしい。詳しくはのちほど。

その日は旧宅へ帰り、今夜(30日)に初めて新居で過ごす事になります。

すべてが片づいておらず、ようやくネット環境が繋がったところです。PCカードは行方不明なので、画像のアップが出来ません。

唄う 

12月23日 いい天気でした。

061223_2.jpg屋根裏、いわゆるロフトです。

うちのロフトは約12帖もあります。でもしょせん屋根裏、大工的にも工務店的にも気が抜かれています。予算の関係もあるでしょうが、どう考えても「屋根裏」と考えてるんではないかと思う。

床になっている合板だが、どうしたらこういう色の配列になるのだろうか?搬入されて上から順に使っていった感じ。まぁそれもそれなりの味があってよしでしょう。

そして、その合板はそのままのなので妙にささくれ立ってます。ちょっと手で触ると必ずトゲが刺さります。しょせん屋根裏なので荷物置き場になるのですが、いざと言う時に私の隠れ家にもなるのです。そのたびにトゲが刺さっても困りますので、やすりをかける事にしました。

早速、家に手を入れます。こういう事が楽しいんですよね。木の家にしてよかったとつくづく思います。

061223_1.jpgそしてその作業のために、はじめて音楽を入れました。LED ZEPPELINのPRESENCE。私が初めて買ったZEPPELINのアルバムです。

何もない木の家は、いい音響。久しぶりに唄いました。うち、いいスタジオになるかも。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。